スポンサードリンク


2013年11月16日

クリスマスリース☆カスタマイズ用デコパーツ《リボン、ラインストーン》など   数行だけあらぶりつつ、コンテンツの話。

フリー素材 イラスト デコパーツ クリスマス クリスマスリース 松ぼっくり ラズベリー ダイヤ オーナメント リボン サンプル画像
※こちらはサンプル画像になります。※配布は全てPNG形式となります。※配布品にドロップシャドウなどの加工はかけておりませんので、お好みで調整してください。



本日の素材はクリスマスリース☆カスタマイズ用デコパーツ《リボン、ラインストーンなど》となります♪
リース単品に併せてクリスマスモチーフの素材をセレクトし、サイズを調整したつめあわせになります。
それぞれの素材は全て背景透過のPNG形式となっておりますので、お好みのバランスでリースに飾り付けが出来ます。
足りないものはコピーしまくってじゃんじゃんデコっていただければと思います。

セットの素材以外にも、下記リンクよりもう少し大きめの素材(リボン、オーナメントなど)もございますので、必要でしたらそちらからもダウンロードをしてくださいませ♪









素材は日々一素材/パントリー『ichipan!(イチパン!)』 
よりダウンロードできます♪



フリー素材 イラスト デコパーツ クリスマス クリスマスリース 松ぼっくり ラズベリー ダイヤ オーナメント リボン サンプル画像
※こちらはサンプル画像になります。


クリスマスリース☆カスタマイズ用デコパーツ《リボン、ラインストーンなど》zip
ダウンロードは『ichipan!(イチパン!)』より♪





海産物、スイーツショップ、手紙、金魚、観葉植物、ハロウィン、クリスマス各シリーズへのリンクは、サイドバーに格納しております。
また、サイドバーに格納している素材以外にも素材は多数ございますので、ご入用の素材が見当たらない場合はキーワードで検索してみてくださいね♪












数行だけあらぶりつつ、コンテンツの話。


昨日はとてもとてもお上品にあらぶってしまって失礼いたしました;
あと数行だけ昨日の続きの著作権の話で荒ぶります、すみません;

TPPには『知財』というCultureになくてはならないデリケートな項目も含まれております。
「初めに文化ありき…」と謳うCultureFirstの皆様にこそ、TPPでのご活躍を期待するところでございます。

なんつって…
遠い目で平行世界の話をしても詮無いことですので現実に戻りますが、今後とも創りシェアすることを楽しむ輪の中にいづづけたいくつきとしては、著作権を理由に大暴れ…ご活躍される方々の珍妙な動きを今後も興味津々で見続ける <●><●> 所存でございます…





で、著作権関係の話とあらぶりは終了。
本日はまたしても自分語りに戻ります。
2日程度で終わらせられるかと思っていた年末大反省会も予想外に冗長になってしまい、ここ連日反省日記記事となってしまったわけですが…;;
それも明日で終了の予定ですのでお許し下さいませ。





というわけで…
当ブログにもブーメランでデリケートな話題『コンテンツ』の話です。
なんとなくニコ動メインになってしまった上長めですが、一応毒舌は抜きです。
「最近コンテンツ消費早すぎだよねー」あたりに興味がある方のみご覧いただければと思います。






コンテンツの話


ネットの個人コンテンツってなかなか広まりづらいですよね。
もちろん広まる大前提として『コンテンツの質』があるかと思います。
しかし、例え質が良いものでもよっぽどのものでなければすぐに浮かんでは消えていくような気がします。

例えば、ちょっと前に話題になったイラストサイトのゾンビ漫画。
絵の綺麗さやストーリーのおしゃれさからくつきも「おおおおっ!」と感動し、脊髄RSS登録したのですが…
登録したことでなんとなく自分自身完結してしまい、それきり新規更新を追っかけなくなってしまいました。

とある看護婦さんのカワコワイ動画がホッテントリに上がった事もありました。
またしてもくつきは「ものすごくインパクトあって好みのテイスト」と、ゾンビ漫画同様、脊髄反射RSS登録してたのですが…………………………………………



う〜んなぜでしょう?(;´∀`))


それらのコンテンツがホッテントリに上がったもの以外つまらなかったというわけでは決してありません。
ただくつきの中に「一瞬盛り上がってブクマして終了」と、いう…良くない流れが出来てしまっているというだけの事かと。

「今日発見したこの素敵なコンテンツを大事に見守っていこう…」とその時は思っても、毎日毎日次から次へと新しいコンテンツが紹介されるので、どうしてもブクマして自己完結してしまったものに比べて目新しいモノの方に目が向いちゃうんですよね。
この話を趣味仲間の方々に振ってみたのですが、皆(といっても11人中6人程度)似たような経験があるとおっ
しゃてました。


この2つのコンテンツ、くつきの素人論の例えに勝手に引き合いに出してしまっては申し訳ないのでリンクなしにしてますが、ゾンビ漫画とカワコワイ看護婦さん動画じゃイメージしづらいですよね…

例えばですねー、皆さんたった今『CookieClicker』の話題を振られたらちょっとだけ微妙な半笑いになってしまいませんか?
「あーあったあったアレねー一瞬盛り上がったんだけどねー」みたいな…
そんな感じのことです。(余計混乱したらすみません;;)




これらのコンテンツの作者さんたちが、ネットでの広がりを第一に考えていたかどうかはわかりませんし、ひとつの表現チャネルとしてサイトという場があっただけかもしれません。
(そういえば、看護婦さんの動画の方の方はどこかの映画祭に出品するような記事をRSSで見かけましたので、リアルの活動は活発なようです)
CookieClickerの作者さんにしても、日本から唐突に押し寄せた怒涛のブームが去って実はホッとしているかもしれません。

この方たちにはこの方達のペースがあります。
外野がどうこう言うこともないのですが…


でも単純にもったいないなーと。



ユーザーが支払っているのは時間


今ネットのコンテンツは『基本無料で絶え間なく供給』するのが普通になってきています。
プラットフォーム例えばニコ動などではサイト内公式のコンテンツも多数というか無数…
サイト外コンテンツの広告も更新ボタンをクリックする度入れ替わり立ち代り。

正直消費が追いつかない、ぐらいの供給過多状態;;


「そんなに大量のコンテンツを供給する資金は一体どこから?」と疑問に思われる方もいらっしゃるかと思いますが、それはもちろんユーザーさんからです。
例え、コンテンツが無料であってもユーザーは対価を支払っています。

それが何かといえば、『ユーザー自身の時間 』。  ※ニコニコプレミアム等のプラットフォーム自体への課金の話はここではいったん置いておきます。

「自分の時間を支払っている」なんて「何様」と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、これだけコンテンツが溢れている時代です。

アニメの場合1本平均20分〜25分程度、それだけでもユーザーさんの時間をもらうというのはかなりスゴイことだと思います。
まずは見てもらうということだけでもどれだけ価値がある事かと…

ちょっと話がそれますが、当然このブログのフリー素材配布にもブーメランな話です;;;;(ジャンルは全く違いますが…)
素材はフリーでもユーザーさんがサイトに立ち寄り、素材をダウンロードしてくれる手間や時間は『フリー(無料)』ではありませんので。


時間⇒資金


話を戻しますが、ではそのユーザーさんが支払った「時間という対価」が「供給するための資金源」にどうつながるのかなのですが…

無料コンテンツはある意味フリーミアムというお試し期間でもあると思います。
ユーザーは無料コンテンツの対価に自分の時間を支払い、作品を視聴、吟味し、その後のバズや、円盤やグッズなどの商品消費を(無意識ながらも)検討するわけです。

ですので、現状のシステムでは作り手はまずはユーザーが自分の時間を支払ってでも観たい作品を提供する必要があると思うのですが…
しかし、その時期リリースされた作品すべてをチェックしたいかと言えば難しい;;;
好みだけの問題でなく、自分の時間と引き換えにするとなると、申し訳ないけどどうしても吟味せざるを得ない。
となると例えば合計20本の新作だとして最終回まで残るのは良くて十分の一程度の2本…悪い場合はゼロなんてことも度々…

正確な統計は探していないのでハッキリとは申し上げられませんが、「毎期すべての作品を最終回まで視聴できている」という方はかなり希少なのでは?

どんな数字にせよ業界が潤っているというのならどんな打率でも別段問題はないかとおもうのですが、かなり厳しいという話もちょいちょい耳にします。



そんな状態であるにもかかわらず、どんどん新作が発表され続けています。
「多少興味がある」程度の作品をチェックするにはユーザー自身の持ち時間が追いつかないくらいに…

もしかしたらとてもよい作品の可能性もあるのに、時間のなさから吟味自体も大雑把になり、1話2話で早々に切ってしまったりなんてこともよくあります。

毎期絶対マストのコンテンツ以外に目を向けられないという状況から出る取りこぼし…

これももったいないなーと。


フリーミアムでお試せなければ、財布の紐が緩む機会を逃し続けるだけです。
毎期20本以上リリースされる作品も製作委員会方式で半分に絞ったら、作品がボトムアップされて直接的な収入源の円盤売上につながり、ひいては業界全体の売上が上がったりしないのかな?
なんて、くつきのような素人はどんぶり勘定でそんなこと考えちゃうんですけどねー;;

ちょいと話しがそれましたが要は…

・個人、公式いづれのコンテンツも消費のサイクルが早すぎて追いつけない。
・すごくいい作品もあるかもしれないけどチェックしきれなくてもったいない。

というよくある話です。





半分だけ一匹狼


そんな『よくある話』をここのところしばらく考えておりました。

サイクルの早いプラットフォームに寄らない、個人同士の集まりって出来ないものかなーと。

プラットフォームに寄らないからそのペースに流されもせず…
完全な個人コンテンツでもないので急浮上しないけれども沈みきらず…

マイペースで居続けることも、時には刺激しあうこともできるような…
いい塩梅に閉じて、いい塩梅に開いているような…
個人とも団体ともいえるそんな「半分一匹狼、半分井戸端会議」みたいな中途半端な集合体。

こんなわかりづらいニュアンスでちょいとつぶやいてみたら予想外に賛同なさってくださる方がちらほら…。
(趣味カウントの方でしたが…)


DM等でちょろちょろやり取りした後、「なんかやってみるか…」という話になりました。
つぶやいてはみたもののいきなりの動きにくつき自身がちょっとビックリしてます;

「なんかやる」とはなったものの、乗ってくださった皆さんくつきも含めて総じてマイペース。
なので「理論的な組み立てをして早急にプロジェクトを立ち上げよう!!!」なんて感じではなく、世間話を交えてまったり最近ハマった作品の話で盛り上がっているレベルなのですが…

それでもなんだか面白そうなくなりそうな匂いを感じてくつきはちょいとワクワクしております。


そんなわけで「コンテンツ消費が早すぎてもったいない」という話から、「コンテンツを大事にしていけるような集合体をつくってみるか…」のオチになりました。

このまま世間話で終わってしまい、なにも動かない可能性もナキニシモアラズなのですが、もし万が一なにか動きがございましたらまたちらっとご報告させていただくかもしれません。



それでは、長引きました自分語り年末大反省会も、明日のブログの引越しの話を最後に完了となります。
配布は通常通りクリスマスモチーフのなにかとなりますので、そちらだけでも顔を出していただければ幸いでございます♪



久々にCookieClickerのページに行ったら、相変わらずクッキーババアおばさんがミニスカチアコスで全力でクッキー焼いていてホッとしましたくつきでした(笑)


でっは〜(*´∀`*)ノシ





オススメ無料ツール


フリーツールやフリーソフトでもPhotoshopとは違った感じの効果を入れることが出来ます。

h4 イメージ Photoshop系のツールがオンラインで使えます⇒PixarEditor
h4 イメージ お絵かき系フリーソフト⇒Pixia




にほんブログ村 デザインブログ フリー素材へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています☆お気に召しましたらクリックよろしくおねがいします顔文字イラスト ニコポッ揺れるハート

バナー 日々一素材 リンクフリー バナー イチパン! リンクフリー




posted by ヒビイチソザイ at 21:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 素材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


スポンサードリンク









エフェクソールXR